聖書フォーラムキャンプ

ハーベスト聖書フォーラムキャンプは、全国に広がる聖書フォーラムを中心に人々が集い、聖書を学び、主にある兄弟姉妹との親交を深めるキャンプです。キャンプには、ハーベスト聖書フォーラムに参加している方、定例会・月例会の参加者の方々をはじめ、その年のテーマに興味のある方ならだれでも参加することができます。

2017年も、7月27日(木)~29日(土)【2泊3日】の日程にて静岡県の御殿場高原ホテルで開催いたします!

2017年 第8回ハーベスト聖書フォーラムキャンプ 申し込み受付中!

※残室が少なくなっておりますので、参加ご希望の方はご入金前にお問い合わせをお願いいたします。

テーマ『生きて働く信仰』― ヤコブの手紙から学ぶ(前半) ―

毎年恒例のサマーキャンプ。今年は、ヤコブの手紙の学びを通して、生きて働く信仰とはどのようなものか確認しようではありませんか。

特別ゲストとして、カウンセラーの水澤都加佐(つかさ)先生をお招きします。水澤先生は、「HRI 水澤都加佐カウンセリングオフィス」(横浜)の所長で、全国で活躍しておられます。今回は、テーマを「グリーフ・ケア(喪失体験からの立ち直り)」に特化して、ご講演いただきます。ご期待下さい。

昨年に引き続き、イタリアから内村牧師夫妻、スペインから北島氏、シンガポールから松本牧師、米国からハーベスト・タイムUSA の中川洋が参加予定です。

聖書フォーラム運動の最新情報をキャッチし、主のご計画に沿った活動を展開していこうではありませんか。御殿場でお目にかかるのを楽しみにしています。感謝。

中川健一

メイン講師

  • 中川健一 「『生きて働く信仰』― ヤコブの手紙から学ぶ(前半) ―」

集会講師

  • 水澤都加佐(HRI 水澤都加佐カウンセリングオフィス)「グリーフ・ケア」
  • 内村伸之(ミラノ賛美教会牧師)、北島嗣郎「欧州レポート」
  • 松本章宏(シンガポール日本語キリスト教会牧師)「アジアレポート」

過去に開催されたキャンプ