2010年第1回キャンプ

第1回ハーベスト聖書フォーラムキャンプは、2010年8月に長野県飯綱町のサンクゼールで行われました。全国各地の聖書フォーラムのメンバーが集い、聖書フォーラム運動が目指す方向性と、教会のあり方をテーマとしてメッセージが語られました。

※ハーベスト聖書フォーラムは、ハーベスト聖書塾の塾生が主催する聖書集会のネットワークです。 全国で聖書フォーラムが活動しており、ヘブル的視点に立った聖書の学びを中心に、定期的に集会を開いています。

第1回ハーベスト聖書フォーラムキャンプのメッセージは、オンラインショップでお買い求めいただけます。(MP3ダウンロード販売のみとなります)

キャンプで語られたメッセージ

中川健一「時代を読み、理念を確立する」
下地博之「カルト的手法について」(証し)
中川健一「聖書フォーラム運動の特徴」
中川健一「教会とは何か」