2014年第5回キャンプ

第5回聖書フォーラムキャンプで語られた『Ⅰテサロニケ』のメッセージCDは、オンラインショップで購入できます。

キャンプの内容

  • 日程:2014年7月24日(木)~26日(土)【2泊3日】
  • 会場:御殿場高原ホテルBU(静岡県御殿場市)
  • 詳細:聖書フォーラムキャンプパンフレット

テーマ 「クリスチャンに与えられた希望 ―Ⅰテサロニケから学ぶ ―」

今年も、全国から集まってこられる兄弟姉妹たちとお会いするのが、本当に楽しみです。このサマーキャンプは、聖書の学びだけでなく、聖書フォーラム運動の進展状況を定期的に確認する役割も果たしています。「聖書研究から日本の霊的覚醒(目覚め)が」というモットーが、徐々に具体的な形を取りつつあります。神様が日本各地でどのような業を行っておられるのか、学びを通し、交わりを通し、証しを通して、発見しようではありませんか。「主は素晴らしい!」という賛美の声が、会場に満ち満ちますように。では、キャンプでお目にかかりましょう。

中川健一

メイン講師

中川健一「クリスチャンに与えられた希望 ―Ⅰテサロニケから学ぶ ―」

集会講師

  • 清水誠一、青木康正「熊本での主の祝福」
  • 木林 正弘「札幌での主の祝福」

分科会講師

  • ケン・矢吹「耳を傾けるという奉仕」
  • 永山太「仏教とキリスト教」
  • 久世ファミリー「信仰とビジネスについて」
  • 毛利陽子「いつでも、どこでも、キリストを証しする」
  • 下地博之「カルトからの脱出と解放」