参加者の皆さんの声(月例会)

月例会は楽しいです!クリスチャンでよかった!

— Hさん

今までに教会に属しても、何か霊的に満たされないと感じていましたが、数年前に大阪月例会でメッセージを聞き、また「Clay【クレイ】」の学びを通して、自分の内のモヤモヤしていたものがハッキリする気がしました。

これがいつも中川先生がおっしゃる「ユダヤ的視点で聖書を学ぶ」ということの結果なのだと感じています。

— Tさん

大阪月例会のメッセージを聞き、十字架上のイエスさまの深い愛を、もう一度再確認でき、私の罪を過去、現在、未来の罪まですでに贖われ、勝利されていると言われたことで、大きな慰めを得ました。(『十字架のことば』 )

今日のメッセージ本当に心に染みました。信じた瞬間に神の養子としてくださったこと。生まれ変わって、神さまの愛のムチを喜びを持って受け、神さまの形に近づいていきたいです。(『クリスチャンライフ、この麗しきもの(3)』 )

— 滋賀 Tさん

養子としてくださることは、実子以上に愛していなければ…と語ってくださり、どんなに私が愛されているのか実感できました。今日のみことばをもう一度読み直したことで、恵みに感謝し、律法から解放されました。聖霊様の導きを求めて歩んで行きたいと思います。(『クリスチャンライフ、この麗しきもの(3)』 )

— 大阪 Nさん

クリスチャンになっても、「キリストの似姿」とか「キリストと一体化」など、恐れ多すぎて引いていました。でも、今日そのことがとてもうれしくて、神さまの子であることが嬉しくて涙がでました。私の呪縛をキリストとともに解き放ってくださってありがとうございました。(『クリスチャンライフ、この麗しきもの(3)』 )

— Nさん