スモールグループの声

スモールグループでハーベストのメッセージを使っていただいている皆さんの声をご紹介します。

スモールグループA (シアトル)

使っている教材:成長セミナー

開始時期:2013年1月〜

参加人数:6人

頻度: 月1回

これからスモールグループを始める方へ励ましの言葉:

未信者が一人おられ伝道のよいツールになってます。伝道主体になるように祈ります。弟子訓練も兼ねることになりこれからの展開が楽しみです。

スモールグループB (ハワイ)

使っている教材:創世記

開始時期:2012年9月〜

過去に聞いたもの:「マタイの福音書」2011年1月〜2012年8月 

参加人数:10人前後

頻度: 月2~3回、礼拝後のサンデースクールの間。1回40分(教会の行事によって月1回のこともある。)

これからスモールグループを始める方へ励ましの言葉(参加者の声): 

・毎回新しい発見がある。

・神様の視点から自分を見ることが出来るようになった。

・忍耐が必要。でもその成果は大きい。

・一人ではないので、励ましあって継続することが出来る。

・毎回の少しずつの積み重ねが結果として大きな祝福となっている。

・毎回今の私たちへの適応が語られるので、それが一週間の力になっている。

・難しい内容を噛み砕いて説明してくださっているので聖書が親しみ易くなった。

・ユダヤ的背景で書かれた聖書をユダヤ的理解で読むと、本当に深い理解が出来て感激する。

スモールグループC (サンディエゴ)

使っている教材:メシアの生涯

過去に聞いたもの:「創世記」「出エジプト記」「マタイの福音書」

開始時期:2009年夏

参加人数:6人

頻度: 毎週木曜朝(2時間程度)

これからスモールグループを始める方へ励ましの言葉: 

集まって学ぶことにより数倍の恵みが与えらることに感謝しています。

聖化のプロセスを経験させられ、 礼拝の意味、聖書研究の重要さを知ることができました。

長年求道中だった方も、救いに導かれ、喜びに満たされた集まりとなっています。