これまでの歩み

ハーベスト・タイム・ミニストリーズは、2010年3月に放映を終了するまで24年間、テレビ番組「ハーベスト・タイム」を通して、日本の方々に聖書の福音を伝えてまいりました。「ハーベスト・タイム」は長年、視聴者の皆様に支えられてまいりましたが、2010年テレビ伝道という大衆伝道から、ハーベスト聖書塾講解メッセージを中心にした弟子訓練へと活動の軸を移しました。

テレビ伝道終了の経緯とこれからの方向性については、「ハーベスト・タイム」の最終回(総集編)と、「ハーベスト・タイム」放映終了のお知らせをご覧ください。

なお、過去に放映した「ハーベスト・タイム」の番組は、ハーベストTVステーションで視聴することができます。

「ハーベストタイム」最終回(総集編)